--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 03. 09  
読了メモポリシー
①読んだその日、または翌日に書く。書くのが面倒と思うような本については書かない。
②きちんと読了した本に限る。つまみ食い読みは不可。
③【いもづるin】とは、当該の本との関連を見いだした既読の本
④【いもづるout】とは、当該の本を読んで、読みたくなった未読の本

『一生モノの英語勉強法』鎌田浩毅・吉田明宏
祥伝社新書

【動機】
木曜日夕方、歩いてプールに行く途中でゴーグルを忘れたことに気づく。
手持ち現金は千円札1枚。
泳がずに帰るのも…と書店に立ち寄って購入。
軽い気持ちで買った本だったが、たいへん役に立つ本だった!

【いもづるin】
英語学習の参考書がたくさん挙げられているが、以下は私もお世話になったもの。
伊藤和夫の「基本英文700選」、
江川泰一郎「英文法解説」、
大西・マクベイ「ハートで感じる英文法」、
朱牟田夏雄「英文をいかに読むか」、
行方昭夫「英文快読術」「英文の読み方」、
安河内哲也「英文法レベル別問題集」(息子にさせている)、
山﨑貞「新々英文解釈研究」など
他、英語学習に関する読み物(斉藤兆史、マーシャ・クラッカワーなど)

【いもづるout】
紹介されている本で、読んでみたい本・参考書・辞書など、たくさん。
巻末のリストに印をつけたら8冊あった。

【感想】
有益です!たいへんよい本です。おすすめです。
大学進学後、絶対に英語力を伸ばさなければならない娘に読ませたい。
英語の勉強に意欲がなく、学習方法もわかっていない息子は必読。

以下の点で、著者たちの英語学習に対するスタンスに強く共鳴した。
鎌田は上記リストにある伊藤・江川・山﨑の参考書で勉強した…私とおんなじ! 
そりゃ、同じ考えになるわいね!

①文法重視、学校英語重視
②音読重視
③例文暗誦重視
④学習継続の工夫や“ワザ”が必要
⑤速読・多読・精読のどれもが大切 そのバランスも大切
⑥毎日こつこつすること 才能やセンスは不要、努力あるのみ!

ためになった情報
①「音読筆写」のやり方 リード・アンド・ルックアップよりも効果が高いでしょうね。
②「すきま勉強」の方法 (私は“ちょこ勉”と称しています←ちょこっとずつするから)
③いろいろな学習ツール情報 ポッドキャストや(有料・無料)アプリのことなど

*若い人、英語学習者に「いいよぉ」とプレゼントしたい本です。
まずは我が子たちに読ませます!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
人生の上りと下り…同じ景色も違って見える
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
Trackback

『一生モノの英語勉強法』

一生モノの英語勉強法――「理系的」学習システムのすすめ(祥伝社新書312)鎌田 浩毅 吉田 明宏 by G-Tools 最近は英語を使う必要もないのだけど、他の本を買うとき、横に並んでいたのでついでに買って読んでみた。 勉強法と、参考になる図書の紹介が多くて良いかと。 結局、必要がなければ学ぼうと思わないだけのこと、という気もする。 子供のうちから学べば覚えるのだろ...
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。