--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 03. 02  
3月1日をもって生活改善するつもりだったんですよ。
そしたら雨が降っていて、スポーツ・クラブは定休日で、「それじゃプチ断食の日だな」と、朝食・昼食抜きで家事や銀行行きやピアノ練習をしてました。
ほんとは、きちんと机について“お勉強”しないといけないのに、久しぶりの断食で身体が慣れてなくて、お昼頃に集中力が…。
そこで、気晴らしに図書館に行って借りてきました。

『桐島、部活やめるってよ』朝井リョウ 
集英社
【動機】
① 文芸春秋の「初めての師弟の対話」で、堀江敏幸との対談を読んだ
② 雑誌「考える人」メルマガで受賞作『何者』が評されていた
③ 写真を見て、「朝井くん、イケメンくんだなぁ!」と思った
④ 図書館に『何者』を借りに行ったら予約の順番待ち
⑤ すぐに借りられるこの本を借りてきた

【いもづるout】鈴木翔『教室内カースト』

【感想など】
すぐに読めると思って読み始めたけれど、とても時間がかかった。
「どうして?」と考えたら、高校生言葉を「視認→脳内で音声化→意味の認識」というプロセスで読み取らないといけなかったから。
脳内で音声化から意味の認識までに時間がかかったみたいです。

数年前、高校非常勤講師をしていた時に、
「配布プリントをなくさないように、二穴ファイルにちゃんと綴じていきなさい」
と言ったら、生徒がぽかんとした顔していました。
“ニケツ”って、自転車の二人乗りのことなんですね。
二人乗りはいかんよ、道交法違反じゃぞよ。

17歳はたいへんですねぇ。

これは、最近話題になっている「スクール・カースト」ということを扱った小説なんでしょうね。

さりげない学ランの着こなしをして運動神経がよい男子、男子目線でおしゃれで可愛い女子のグループが“上層階級”を成していて、下層のださい生徒達とのあいだに、はっきりとした境界がある。
彼らはそれを越境しようとはしない。

ついつい「高校生の親の立場」で読んでしまいます。
うちの息子は、体育の時間のサッカーで、
「わけもわからず、わらわらとみんなの走っていく方について走っていく。ボールよ僕の前に来るな、と念じている」タイプの子です。
ということは、頭が空っぽのカワイ子ちゃんにひっかかること(ひっかけられること)はないということで、安心、安心。

今後、安売でまとめ買いしてきた白いソックスをはいて行きなさいと息子に強制することはやめますです、はい。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
NEXT Entry
舞うシューベルト Goffstein作・絵 "A Little Schubert"
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
No title
こんにちは〜
コメントありがとうございます。
ぶるっくおばさん、リンクなかったのでぐぐってきました(笑)。ブログ村の洋書でご一緒なんですね。失礼しました。
洋書、生活改善、スポーツジムと、魅力的なキーワード満載ですね。

私は朝井リョウくんの「何者」を珍しく和書を原価で即買いしました。タイトルが妙〜に気になって。
で、とても面白かったです。非常に「今」を捕らえてるなあと思いました。「部活やめるってよ」もやけにそそるタイトルですよね。
おおkoburiiさま!
こちらこそ、コメントありがとうございました。

朝井くんは早稲田大学で堀江敏幸のゼミ生だったそうです。

私は堀江が好きなので、そのお弟子さんなら…と読み始めました。
「何者」をもうお読みになったのですね。
いいなぁ。
私は図書館予約待ちで5月になりそうです。
ここはぐっとがまんして待ちます。

ところで、チャリング・クロス街84番地の映画観ました!
ブログにも書きましたが、良かったですよぉー!
koburiiさまのお住まいはニューヨークでしたっけ?

1ページ目に(出版社名として)Barnes & Noble's が出てきたときから、胸きゅんでした!

NYにはそう何度も行った訳ではありませんが、
あちこちあるBarnes & Noble'sのなかでも、ユニオン・スクエアに面したお店に
入り浸っていました。

子どもが小さかったので、近くの児童書店 Books Of Wonder にも通いましたが、
これって映画You Gotta Mailの関係じゃないの?と…。

ロンドンの書店にも行きたいが、NYにもすてきな本屋さんがたくさんありますよね!

倹約してお金貯めて、ロンドンやNY,パリの書店めぐりをしたい!
(フランス語がんばらねば…)

今後ともどうぞよろしくお願いします。
本情報満載のkoburiiさま、リンク貼ってよろしいですか?
 
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。