--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 02. 18  
読了メモポリシー
①読んだその日、または翌日に書く。書くのが面倒と思うような本については書かない。
②きちんと読了した本に限る。つまみ食い読みは不可。
③【いもづるin】とは、当該の本との関連を見いだした既読の本
④【いもづるout】とは、当該の本を読んで、読みたくなった未読の本


『人の運は「少食」にあり』町田宗鳳
講談社+α新書

【動機】
ときどき自分でする“プチ断食”の意味づけをしたくて。

【いもづるin】堤美果「貧困大国アメリカ」など
【いもづるout】なし

【感想】
原理主義的でないところがよい。

私は「ありがとう断食セミナー」の指導者でありながら、肉や魚、お酒も大好きです。
……、自分一人の時は、気さくな居酒屋のカウンターで一杯飲むのを楽しみにしています。
ちょっと慎まなければならないと思いつつ、ついつい食べ過ぎたり、飲み過ぎたりする日があります。
さすが凡人です。
…食の原理主義者とは、身体に良いと言われている食べ物や、食べ方に拘るあまり、あれもダメ、これもダメと言い、食事内容のみならず、人生全般において考え方が偏狭になってしまっている人のことです。

このスタンスが良い。

「宿便」についての解釈…わかりやすい。

大切なこと:
「笑うこと」
「感謝すること」
「運動すること」
「呼吸法」
「砂糖はだめ」

*私は、2月に1回くらいの割合で3食抜くというプチ断食をしているが、
ふだん1日2食(朝食抜き)にして、
プチ断食をもう少し頻回してもよいかも…と思った。
…と気持ちを新たにしたが、
久しぶりにおいしいケーキ屋の近くに行く用事があったので、
名物ケーキを買って帰った。
凡人!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
NEXT Entry
Menopause=Metamorphosis説
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
No title
ケーキ屋に寄る凡人の方が楽しいですよ~、そして「居酒屋でひとり酒」の勇気に感心しました^^「あっぱれ~!」
私は外食に関しては小心者で、ひとりだと居酒屋はおろかレストランにも入れません。ひとりで外に出ている時お腹がすくと、サンドイッチなどを買って公園でひっそり食べます。

…話がずれましたが、

食べ物原理主義は行き過ぎた宗教と同じでよくないですよね。
私も「食事もお酒もなるべく少なく…」を目指していますが、ぶるっく様以上の凡人なので、しょっちゅう反省しています。ところでオバマ大統領は基本ベジタリアンなのだそうです。インタビューの中で食べ過ぎの害の話をしていて、「人間は食べ足りなくて後悔する事は無いが、食べ過ぎると必ず後悔するものだ。」と言っていました。こんなことを言う大統領は今までにいたかしら?と感心しました。(私を含め)食べ過ぎアメリカ人達の良い手本になればいいと思っています。
No title
ミモザさま

居酒屋ひとりは、本の著者ですよ…私も、夕方以降の居酒屋に一人で、というのはできません。
レストランやカフェならOKですけど。
40代以降は、昼間一人でも平気で、
「ビールを先に持ってきて下さい」
「あ、グラスワインもね」
「ぬる燗のお銚子をつけてください」
などと言えるようになりました。

健康に関することも、凡人にできる範囲で、
ゆるゆると気をつけようと思います。
健康本読んでも、自分の都合の良い方にだけ解釈する
「ずる読み」をしています。

バレンタインカードすてきでした!
うらやましいっ!

教育チャンネルのお話もいいですね。
昔はNHKの教育テレビでもいわゆるゴールデンアワーに
高校講座がありましたが、
私は、あの地味~ぃな感じが好きでした。

今はビジュアルにひきつけようと派手になっていて、
ときどきうんざりします。

白黒で講師がチョーク(っぽい何か)で、
グラフや数式を書きながら問題を解いていくのを見るのが大好きでした。

(ところで、数学の先生ってどうしてみんな
きちっとした読みやすい字を書かれるんだろう?)

娘が受験勉強最終追い込みで、
数学や化学の問題をばりばり解いています。
私には、ちんぷんかんぷん。

数学や化学の知識があると世界が拡がるだろうなぁ…!
お勉強、がんばってください!



No title
ぶるっくさま、
ひとり居酒屋の件、失礼しました。
お嬢様、「絶対大丈夫」と思っています。早く「さくら咲く」の声が聞きたいですね!
このコメントの返信は不要です。
女を上げる!
返信不要とのことでしたが、ついつい…。

うちの夫は吉野やの牛丼が大好きなのですが、
「夕方、『仕事を終えた-っ』という感じでビール飲みながら牛丼食べてるおばちゃんがいる。
見てると、ほれぼれするねぇ。」とのこと。

私も、しっかり仕事したあと、
ビール飲みながら牛丼食べてるところがサマになるような「おばちゃん」になりたい!
…なんて(^o^)

お勉強のほう、着実に計画立てて進まれているようですね!
家事や趣味やいろいろ同時におやりにならねばならないので、
お身体大切に…。

娘は、理系ですが、
専門知識・技能とともにコミュニケーション能力とか、
社会学・心理学・経済学など社会科学的素養も必要とされる分野をめざしています。
日本と比べ、その分野の研究、およびその職種の社会的地位は、
アメリカの方がずっと高いようなので、
いつの日か留学を…と思っているようです。

若い時はもちろんですが、
私どもの年齢でも、何かをめざして勉強するって、わくわくしますね。
もうこの際、急ぐ必要はないので、じっくりこつこつ、
お互いがんばりましょう!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。