--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 11. 10  
とほほな1週間の締めくくりの昨日は…。

朝、山行きの息子を送り出した後、とっ散らかった家中の掃除。
月曜日以来掃除をしていなかったので、ホコリがすごかった。

煩悩のように塵が溜まるのですね…、
おっと、逆か!
この塵を見て、「塵のように煩悩はあとからあとあから…」と思うべきか!

家事を11時くらいに終え、それからインフルエンザの予防接種に。
看護師さんから、接種後の注意を聞く。
「お風呂は入っていいですよ。激しい運動と、大量の飲酒は控えてくださいね。」と笑顔で。
…顔なじみの看護師さん、“大量の飲酒”のところをミョウに強調。
はい、心に誓って!

ちょうどお昼時だったので、鄙にはまれなおしゃれなカフェでランチ&読書。

歩いて行ったし、午後運転することもないし…と、本来なら(?)ランチのお供にビールかグラスワインを注文するところですが、
先ほどの看護師さんからの注意を胸に、ぐっと我慢

悪酔いによる体調不全から完全復活しているなぁ(^_^)v

いったん帰って、「今日はプールもやめて、おとなしく勉強でもして過ごそう」とは思ったけれど、息子が山泊のせっかくの(?)土曜日、映画を観にいくことにしました。

三谷幸喜の『清須会議』

おもしろかった~!!!

爆笑…という訳ではないけれど、何度も、「ふ、ふ、ふっ」と笑ってしまった。
ただし、『ステキな金縛り』を観ていないので、西田敏行の役柄の面白味は理解できず。

帰宅後、ブログ書いたり、ビール&おつまみでだらだら夕食。
スマホで撮ったバラの写真のサイズ変更で手間取る←何度やってもわかりません(-_-)

前記事について、次のような“問題”浮上。

娘より:「タイトルの意味は?お母さんがバラ作ったり撮ったりした訳じゃないでしょ?」
→むか~しむかしのアメリカ映画のタイトルで、主題歌がジャズのスタンダードナンバーじゃい!

夫より:「11月に咲いたバラがどうしてサマーなんだ?」
→♪に~わのち~いぐさぁ~も~ のアイルランド民謡原題じゃい! 庭の千草の歌は今ごろの歌じゃろがい!

また、先週の婦人部総会では、今年初めにご主人を亡くされた最年長の奥様が、
「主人はいなくなったし、うちはもう代替わりしているし、そろそろこの会は…」と弱気なことをおっしゃったのですが、
「おっとそれは困る」と思った私の口をついて出たことばは、
「○○さんのいらっしゃらない会なんて、クリープのないコーヒーじゃないですか!」
30~40代の方々が一瞬、ぽかんとした顔。

ピアノ弾きの物理学者さんとはショパンのプレリュードの「太田胃散」は通じたけれど、
お若いhinajiroさんには、博多の「酒はうまいし、ねえちゃん(=私)はきれい…」は通じたかしら…?
昨日の映画で、コアな三谷ファンたちが西田敏行の短いセリフを笑っていたが、あたしゃ、意味がわからんかったぞ。

小さなことだけど、時代やできごとを“共有”できるって大切なことですね。

小説や絵画、映画などを観ていて、「本歌取り」ができると楽しさ倍増ですもんね。

う~む、娘よ、ボーイフレンド選択の基準として、「共有できるものの質と量」は大きいぞよ。

「庭の千草」からおまけ写真
__ 1

__ 2

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
NEXT Entry
3つの訃報
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
No title
ぶるっくさんより古いはずの私ですが、
「クリープのない…」は40年以上使ってない気がします。笑

[酒はうまいし、ねえちゃんはきれい…」人に言うことはありませんが、
自分で密かにつぶやいてるかも…ハハ
ぶるっくさんと違って、現実に裏打ちされてませんよ~

70年代の始め、2年間日本で暮らして日本語に夢中になった夫は、
時々、時代がかったというか黴の生えた古い台詞を言って私の度肝を抜きます。

試しに、「クリープときれいなねえちゃん」を知ってるかどうか聞いてみたら、知らないそうです…傍にいるのにねえ~…爆

その代わり、「クリントリックス」はおぼろげに憶えてるそうです。

ついでに、私がすっかり忘れていた
千昌夫さんとジョーン・シェパードさんの

「かあちゃん、英語上手いね。どこで覚えたの?」
「イワテケン~!」を披露してくれました。

帰って来た酔っぱらい!
早速のコメントありがとうございます!

クリープのコマーシャルの謎…重厚な雰囲気の書斎で、上品な紳士芦田伸介が、「インスタントコーヒーに粉末ミルクかい?」

「おらは死んじまっただぁ~」の北山修先生は、40代の頃、Q大の学食でお見かけしたことあり…です。

イワテケ~ン、懐かしい!

こういうことって、何かきっかけがないと思い出しませんものね…。

「ねえちゃん」についてですが、
一度、映画「男はつらいよ」全シリーズをみて、
寅さんが「おじょうちゃん」「おねえちゃん」「おねえさん」「おばちゃん」をどのように使い分けているか、ガクジュツ的に調べてみようかしら(^_^)v

ミモザさんもきっとご主人に向かって、
「とおちゃん、英語じょうずだねー」とお思いのことでしょうね(^_-)
No title
早速夫に、
「とおちゃん、英語上手だね~!どこで覚えたの?」
と言ったところ、

「『ゆた』って、ゆったじゃない。」と言っておりましたよ。
夫はユタ州出身です。
座布団3枚!
ゆたってゆったじゃない!

ハイレベル・オヤジ・ギャグ!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。