--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 10. 28  
そもそも、資格を取ったからといってガイドの需要があるのか?
人生4年さんからちょうだいしたコメントの通り、答えは「ノー」だと思います。
中国語か韓国語ならまだしも…ですが(-_-)

では、なぜ通訳案内士の試験を受けようと思ったか?
志望動機は口述試験でも問われることがあるようですが、これは試験では言えない「裏動機」です。

ローンは全部返したし、娘はもう放流済み(還ってくるかな?)、息子は、もうちょっと手がかかるがそれもあと1~2年。
人生の下り坂をどううまく下っていくか…、
というのが私の現況。

仕事は①夫の自営業の手伝い(他人に任せられない)、②高校・専攻科の非常勤講師。

① は、夫が元気でがんばってくれるとして、あと15年くらいかなぁ?私の担当する仕事は、それほどヘビーな仕事ではないので、ずっと続けられそう(続けるしかない)。

② は、一年契約で翌年再雇用の保証はないけれど、ここ数年は大丈夫かしら?

以前書いたように、上野千鶴子の「百姓的生き方」(メインの仕事がだめになってもサブの仕事をいくつかすることでサバイバル)を読んだ後に、
『子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの?』日経BP 
という本を読みました。
「8名の識者が語る勉強の本当の意味。」というオビがついています。

藤原和博が、「情報処理力」に加えて「情報編集力」の重要性を説いたのち、次のようなことを書いていました。

 人間であれば誰しも、目先のことに汲々として生きるよりは自由に生きたいと願う気持ちを持っていると思います。自由に生きるために必要なものは何でしょう?お金でしょうか、時間でしょうか。
 私は「クレジット(信任)」だと考えています。クレジットは周囲からの「信頼」と「共感」の両方を得たときに生じます。
……
 「情報編集力」を高められなくてもクレジットを増大する裏技があります。クレジットは希少性の高いところに投資すると大きなリターンを得られます。
……
 たとえばカリスマ美容師としてトップクラスになろうと思うとライバルは無数にいるわけですから膨大なクレジットが必要になります。しかし、お笑い芸人としての経験もある人が美容師になればそれだけでお笑い美容師という希少性の高いジャンルができあがります。
……、今の仕事をこなすだけでなく、別の分野にチャレンジして、そのかけ算で自分の希少性を高めると、クレジットが一気に跳ね上がる可能性があります。


ああ、そういうことあるよね!

今住んでいるところで通訳案内士(しかも英語!)の需要があるとは思わないし、年齢的な制約も強い。

私が自営業の仕事に加えて細々と続けていけるのはやはり「教える」ということかしら?
歳を重ねても何らかの講師の働き場所を常に保持するためには「クレジット」を高めておくのが得策かも…。

引用文にあるように「かけ算」で!
お笑い芸人のハードルはちょっと高すぎるので(^_^;)、一番手の届きやすそうな資格を取っておこう…という気になった次第です。

ホップ 上野千鶴子

ステップ 藤原和博

ジャンプ ミモザさん

着地できるかしら?


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
翻訳小説・詩のトーク&朗読会
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
No title
ぶるっくさんが熟慮の上で決意した事に対して水を差すようなコメントをして大変申し訳ありません。試験勉強を通して新たな出会い、人脈形成、発見があると良いですね♪
京都なら、「英語で京都を案内できますか?」というハウツー本がありますが、九州だと難しいかも。
いえいえ、さすが人生4年さん!
水を差すようななんて…とんでもない!
(どうせなら、ビールかワインを差してくださいませ)

実際に「なんのために?」というのは、
これまでは「内なる問い」だったし、
これからは、いろいろな人(といっても身内とか親しい友人くらい…)に聞かれるだろう質問です。

人生4年さんにお答えする形で、この記事を書くことによって、ちゃんと答えられるように用意することができました。

九州、福岡での可能性について、人的資源(人脈・コネ)についてはまたおいおい書きますね!

ところで、人生4年さんの記事が最近「ですます調」になっていますが、お元気ですか(^_^)v
ナイとは限らないですよ!
こんにちは。hinajiroでございます。
先週かな?ロンドンに福岡知事など九州の方々が訪問され、九州の良さをアピールし、外国からの観光に力を入れるためのイベントがあったそうですよ。これからです!
おお、hinajiroさん!
ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます!
福岡は国際線空港があり、九州新幹線もあり、国際会議もしばしば開催され(京都ほどではないにしろ)、お魚は美味しいし、お酒も美味しいし、ねえちゃんはきれいやし(注:私のこと)、といいことづくめです。

夏に受講した教員免許更新講習で観光学科(というのがあるんですねぇ!)の先生の講義で、官民一体となっていろいろなプロジェクトが進行していることを知りました。

九州北部の観光資源はこれからどんどん発掘されるでしょう!

hinajiroさんも一度、観光に福岡においでになりませんか?!

これからも、いろいろご教示お願いします。
また、ご近所の英語話者の方が九州においでのときはよろしく…なんて捕らぬ狸の営業活動(^_^)v
来年の夏に福岡訪問の予定ですよ!
って、外国人団体ではなく、私たち家族ですが、、、、
うちは主人の実家が若久なんですよ。
そんなわけで、福岡に行く予定のある 一番身近な英語話者は、うちの子供らですね(笑)生粋の日本人ですが日本語不自由ですから。

私はまだ福岡で美味しいものにありつけていないんですよ!
結婚祝いでふぐのフルコースを食べたくらいです。ぜひぶるっくさんにお食事処をお勧めして欲しいです!
若久ですか!
おお、南区若久ですね!
閑静な住宅街の。

ご主人さまはいつまで福岡にお住まいだったのでしょうか?
昨晩、天神、大名、赤坂あたりを徘徊したのですが、特に西の方は活気ある若者の街になっています。

美味しそうなお店、沢山ありそう…。
私は30年来のいきつけのお店で食事&ビールでしたが。

またローカルな情報交換いたしましょう!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。