--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 08. 01  
今日から息子は、部活の大会。
5泊6日の長丁場です。
山から帰ってくるたびに大きくなっているようで頼もしい…。

娘もこの週末は、関西で登山の計画があるようです。
来週には帰省するとのこと。

私は来週いっぱい補習授業や教員免許更新講習などでスケジュールがぎっしり詰まっています。
夏休みはまだまだ先です。

ということで、今日から6日間、子ども不在のまさに「空きの巣」状態。
私は暑さのため食欲がないし、夫も子どもがいなければ料理のし甲斐がなかろう…で、じじばば二人、栄養不足からくる熱中症なんかにならないよう、心して過ごしていこう!

今日も早朝から息子の送り出しや出勤、帰宅後は専攻科の期末レポートの評価で、疲労困憊です。

ここらでちょっと休憩してブログでも書こう!
…で、子どもと本の話題です。

幼い頃の娘と息子は、好きな絵本のタイプが全く異なっていました。

娘は、ストーリー性のある絵本が好きでした。
息子は、ストーリーなどはどうでも良いようで、図鑑的なもの、あるいはその時々の自分の好きなテーマの絵本が好きでした。

もちろん個人差ではあるけれど、おそらく「性差」として一般化できるかもしれませんね。

前に書いたように、子どもたちが幼い頃繰り返し読んだ絵本は、納屋の中のコンテナに“封印”しているので、細かいところは確認できず、以下、誤りがあるかもm(_ _)m

娘は、福音館書店の古典ともいうべき絵本は、日本のも外国のもいろいろたくさん読んでいました。
個人の作家として入手できるものはほとんど全部読んだのではないかというほどのお気に入りは、
パット・ハッチンス、
エルサ・ベスコフ、
バージニア・リー・バートン、
アロイス・カリジェ、
バーバラ・クーニー、
スズキ・コージ、
井上洋介、
片山健、
長新太、
カズコ・ストーン 
(当時月刊誌で出版されていたもののみ)
など。

あれれ? 
娘が好きだったのか、私が好きだったのかわからなくなってきた…。


ストーリー性のあるものも好きだったけれど、ナンセンスものも大好きだった。

いやぁ、絵本の世界のナンセンス(と呼んでいいのやら?)ものは奧が深い!!

ブタヤマさん、パチャリントくん、ゴムあたまぽんたろうくん、キャベツくん、どんどんくん、コッコさん、エンソくん…。

わが家のメンバーは、以上の方々の御名を口にするだけで、その御仁の全人格を想起し、共有することができます。

誰かに呼びかけて振り向かせたいとき…「ブタヤマさんたらブタヤマさん!」と声をかける。
今は電子ドラムでロックに夢中になっている息子は、幼い頃から「たいこたたきのパチャリントくん」だった。
頭でっかちの幼児体型のかわいい男の子を見ると、ひそかに「どんどんくんみたい」とつぶやく。

私は、家事をしているとき、ジョギングをしているときなどに、「だくちるだくちる」と頭の中でつぶやくクセがあるけれど、こうやって回顧してみると長新太ってすごいんだなぁ。

ううう~っ、懐かしい絵本が見たくなったよー。
なんだかとりとめのない内容ですみません。
「暑さのせい?」←コージさん

さきほど、プール帰りの夫から電話あり、やはり今日の夕飯は焼き鳥やデリなど「中食」で済ませることに決定。

さ~て、グラスを冷凍庫に入れよう!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
久しぶりのお休み
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。