--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 07. 06  
息子は、昨日から3泊4日の登山部の大会で家におりません。
九州北部地方は大雨でたいへんな天候でした。
引率の顧問先生のフェイスブックで、事故もなく無事でいるということがわかり安心しています。

私はといえば…、
ゆ~っくり休養の一日でした。

オフィスで片付けるべき事務作業があるけれど、家を出るに出られないような豪雨のため、
「や~めたっ!明日しよう。」と素早く正しい(?)判断を下して、
今日は一日中、家でだらだらしていました。

① 職場の若い人とメールのやりとり
詳述はできませんが、ある中間管理職(昔から知っている人)がヒステリックで、若い人たちがそのために消耗している。
その中間管理職がメンタルに少し病んでいるのは明らか…。
私は若い人を慰めるしかできないもどかしさを感じつつ、長文メールのやりとりをしました。

② “湿邪”のこと
蒸し暑いけれど、体表は冷えている…。こういうのを湿邪というんだなぁと、ネット検索でちょっとばかり東洋医学のことをかじりました。
私のような体質の者にとって梅雨時の湿邪は注意すべきことらしい。

ビールは最悪!
わかっちゃいるけど…、子ども不在、じじばば二人の夕食(ではなく晩酌&おつまみ)でビールをたくさん飲みました。


学年主任のO先生、ちょっと深呼吸をしようよ!
完璧な人間なんて、いないんだから。
私はあなたより、ちょっとだけ賢いと思うよ。
それは「若い人を怒鳴りつけるほど自分は立派な/カンペキな人間じゃない」ということがわかっているから。

毎度ながらですが、例の700文例集より280番。

She is always finding fault with others.
Is she faultless herself?


私は、年下のあなたが新任で入ってきたときのことを覚えていますよ。
① 自分の若い頃の失敗を思い出してみて! 
誰かが黙ってフォローしてくれたり、優しく教えてくれたりしたでしょう?

② 自分より上位の管理職のことを考えてみて!
あなたより上の人は、あなたがうまく下の人を導いてくれることを望んでいるのであって、罵倒して疲弊させることなんか望んでいませんよ。
もしあなた自身が、上の人からあなたがしているような扱いを受けたら、あなたはプライドを持って仕事を続けられますか?

きっと、彼女も更年期障害でイライラして体調が悪いのだと思います。
でも、怒りの感情は自分を損なう(身も心も)ということ、わかってほしいなぁ…。

和顔愛語

仏教の教えだけど、ホント、そうよね!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
7月7日(日):おーぱっきゃらまっど!
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。