--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 05. 18  
パイプオルガン演奏会&レクチャー(第2回)に行ってきました。

講師の先生がご病気から回復されてよかった。
体調はまだ万全でないとおっしゃっていましたが…。
わかりやすい講義、楽曲解説ののち、演奏でした。

今日は、「中世→ルネサンス→バロック→古典→ロマン」の音楽史をlocal とinternational の対比という観点から概説されました。

バッハは、バロック時代の末期(というかバッハが新しい時代の音楽を方向づけたのだけど)に、いくつかのlocal的要素を混合し、あらたな international的音楽の萌芽を作った。
その中で、イタリア的要素、フランス的要素、ドイツ的要素などの説明もありました。
バッハの没年をもってバロック時代の終わりとするというお話、たいへん興味深かった。 

すっごくわかりやすかった!

一ヶ月ぶりのパイプオルガンの生演奏は、また初めて聴いたときのような衝撃でした。
一ヶ月前の繰り返しになりますが、
「やっぱ、生よぉ!」 (ビールじゃないよ)

プチ断食の方はですね、順調です。

今朝は、まずお白湯を飲んで、いつも通りのコーヒー、バナナ・りんご・ヨーグルト(シナモンパウダー)。
それ以後はお白湯を時々飲むだけで今(9時30分)に至っています。
お昼時に空腹感があったけど「きょうは断食」と観念していたので、やり過ごすことができました。
その後は、まったく普通…というよりむしろ、頭がはっきりしている感じです。
このまま、明日の朝まで何も食べずにいけそうです。

今日の歩数は7300歩、ちょっと運動不足です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
英語学習の軌跡:Mansfieldによせて
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。