--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 05. 10  
今朝は、起きようと思っても全身がだるく頭痛がして、どうしても起き上がることができませんでした。
お弁当作りもできそうにないので、夫と息子に「ごめん」と言うと、代わって夫が作ってくれました。

未明から強く風が吹いて雨も降り出していたので、天気に連動した体調不良だと思います。
台風の前など、気圧が急に変動する時に、ぶわ~んと体が重く感じられ頭が痛くなります。

太古、きっと私のような天候の変動を身体で感じる繊細で美しい女がシャーマンとして君臨していたのではないか?

「もうじき雨が降るぞよ」「風が吹くぞよ」

20代から40代まで偏頭痛発作にも悩まされましたが、「ピラピラと閃光が見える」→「視野が半分なくなる」→「全身倦怠感」は今でも時々ありますが、冷や汗が出るような頭痛は起きなくなりました。

私の偏頭痛は天気に左右されるような気がするな…と思っていたら、加賀乙彦の『フランドルの冬』の中にそのような描写があって、「確かにっ!私と同じ!」と感動した記憶があります。
加賀乙彦は、偏頭痛持ち(orだった)に違いありません。
じゃなきゃ、あんな描写はできないはず。

ぎりぎりまで横になっていましたが、午前中に片付けなければならない用件や午後からの仕事もあるし、「よいしょっ」と起き上がりのろのろと身体を動かしていたら、少しずつ良くなりました。

ところで、最近はお気に入りのブログを訪問することに加えて、フェイス・ブックをチェックすることが日課になりました。

親バカですけど、娘の記事や写真が面白いし、それに対する友だちのコメントも面白い。
高校時代の友人はもとより、中学卒業後ほとんど音信不通だった友人ともFBを通じて、交流が復活しているようです。
中学生の姿しか知らない私は、それぞれが素敵なお兄さん・お姉さんになって、遠近の様々な大学で様々な勉強や活動をしているのを知って、なつかしく、うれしく思う毎日です。

娘もこのブログを楽しみに読んでいるようです。

電話やメールという“対”のコミュニケーションでは伝わらないようなことが、FBやブログなら伝わるということもあるようで…。
おかげで、娘も私もあんまり寂しいとは感じない今日この頃です。
ありがたいこってす。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
多義語spirit:木の精?酒精?卑弥呼の呪術?
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。