--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 04. 22  
昨日はよいお天気でした。今日も!
絶好の山日和だったのに山に行けず。

また、ピアノの先生の発表会だったのに、私は町内会の役員の関係で年次総会に出なければならず、ホールに行くことさえできませんでした。

息子は早朝家を出て、登山部の活動で1年生の歓迎の三郡縦走に。
副顧問だった先生が3月に定年でお辞めになったこと、1年生の部員が増えたこと(←1年生対象部活紹介で、うちの息子が笑いをとってうけたらしい)で、送迎を親も手伝うことになりました。

縦走は、山まで/山からの交通手段が難しくてなかなか実現しませんものね。
車を停めているところに戻らなければならないのでピストン・コースになってしまう。

私は下山後の迎え担当で、山頂から携帯で「今から下山」の連絡を受けて宝満山の麓の竈神社に行きました。
新緑の山を遠望し、萌え立つ“木のトンネル”を通過してのドライブは快適でした。
久しぶりに「やまなみハイウェイ」をドライブしたいなぁ…なんて思いながら。
竈神社に早めに到着したので、車を駐車場において、登山部諸君と出会うよう私もゆっくり登り始めました。

うーん、まさに森林浴! (先日読んだ三浦雄一郎の本にも木々の出す免疫解毒作用について書いてあった)

ゆ~っくり深呼吸しながら歩きました。
山の挨拶をしながらもすれ違う下山の人たちが皆、怪訝な表情なので私は「?」
そうか!
この遅い時間から・水も持たず(お財布を入れたポシェットだけ)・登山靴ではなく普通のウォーキングシューズで・日傘なんか持って・ジーンズで、という「山を甘く見ている愚かな勘違い登山者ルック」そのものだった!

「こりゃいかん」と思い、また、「ひょっとしたら竈神社を回りこんで下山する別コースからで行き違いになるかも」とも思い、いそいで駐車場に戻りました。

もうちょっと、森林浴したかったなぁ!

駐車場では一足先に下ってこられていた顧問の先生と出会い雑談。
先生は、わが家のご近所さんで、私にとっては小・中・高・大と、ずーっと一貫しての先輩です。
先日一緒に飲んだ「高校先輩のすてきなおじさま方」の一人。

しばらくして、男子高校生7人のグループが下りてきました。
私は息子を含む3人+20㌔のザック×3を乗せて発車。
駅までの途中で3人に「ラーメンおごったろか?」と聞くと、3人とも「替え玉無料学生ラーメン」をご所望。
若い男の子がわしわし喰うのを見るのは、胸がすく思いがして、いいもんですねぇ!

20㌔の荷物というのは試合のための訓練ですが、たわむれに私も背負ってみたら、踏ん張るのが精一杯。
とてもこれで急傾斜を登り下りし、よろけずに細い稜線を歩くのは無理です。
1年生は自分の荷物のサブ・リュックのみだけど、2年生は20㌔内外、3年生は20㌔以上を担いでいたらしい。

*三浦雄一郎は若い頃「強力さん」の仕事をしていて、100㌔の荷物を担いで山に登っていたそうです!!!

まだ子どものくせに生意気な小僧と思っていた息子が、こんな荷物を背負って、母も経験あるあのハードな縦走路を踏破したしたなんて…。(息子はこのコースは3回目。うち2回はボッカ訓練と大会で重量ザック)

帰ったら両肩から腕、手にかけてむくんでいました。
お風呂に入って、「数学の宿題がたんまりある…」とつぶやきながらも、ベッドに直行、爆睡。

今朝は5時前に起きて数学をしていました。

来週も登山の予定が入っているようです。
「うーん、どうしよう?」と数秒悩んで、お天気の好い今朝、泥だらけ登山靴の泥落としと手入れを母がしました。
道具の手入れまで自分でやってこその登山部だと思いますが、このところ、朝補習やら文化祭の委員会の仕事(看板作り)やらで、早朝に登校し夜は遅く帰ってきます。
その上に容赦ない量の宿題もしなければならない。

過保護ママのそしりを受けることを承知で、ここしばらくは、おいしい特大弁当を作ってやって、登山靴の手入れをして…甘やかしてしまおう!

登山部顧問が山から部員が歩いているところの画像付きメールをくれました。
「1年前はひょろひょろだったけど、今は逞しくなった。この年頃の男の子の身体的発達は目を見張るものがある。精神的成長は…? 精神的には永遠に成長しないのが男の子なのかもね。」というコメントつき。
ご自身が「永遠の少年」である顧問からのコメントなので深く納得しました。

関東の大学に行きたいと言っている息子。
君とももうすぐお別れだから、今のうちに、母ができる「甘やかし」をたくさんしておくぞよ。
スポイルされんよう気をつけて(母にはしっかり感謝して)、大きくなっていきな!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
成熟した市民社会とは?…と未熟な私が酔って考えた
NEW Topics
映画「小さいおうち」
マッスル・リーディング?!
文化資本を超える高貴さ…3つの映画
息子英語特訓~その後
その後の息子…やれやれ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。