--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 01. 12  
ひさびさにブログを再開すると、何から書いたらいいものやら…?

年末年始、歩きに歩きましたよ~ん!

娘と、NYからの客人と、はたまた一人で。

太宰府天満宮まで徒歩で2回行ったし、
元旦早朝は初日の出を拝みに近くの小山に往復2時間のウォーキング、
娘の帰阪前には、宝満山登山も。

昨日はプールで初泳ぎ1000メートル。

NYから来ていた義姉とそのパートナー、娘の4人で初日の出を見に行きました。
雲が多かったけれど、ちょうど日の出の時間にさーっと雲が切れて、こうごうしい太陽を見ることができました。

狭い山頂は初日の出を見るために繁華街並の混雑でした。
曇でだめかな…と思っていたところに、ぴかーんと光がさした瞬間に、そこにいる全員が「おおっ!」と息をのみました。
こういうときって、その場にいる人に不思議な連帯感が生まれますよね。

義姉のパートナーのSが、
“Oh, here is another Gaijin!”
とつぶやいたのでそちらを見るとたしかに、長身のステキな女性が。

目が合ったので、にっこりほほえんで話しかけてみました。
普通はしないよね…見知らぬ人に話しかけたりは→初日の出効果!

シアトル出身で、福岡に来てもう20年になるそう。
なんだかんだおしゃべりしているうちに、義姉が突然、
「ひょっとしてNさんという人を知っていますか?」と聞きました。

Nさんは義父が生前お世話になっていたヘルパーさんです。
私は義姉の質問に「ん?」と思ったけれど…

!!!!!!
なんと、シアトル出身のMさんはNさんの義理のお姉さんにあたるそうな!
つまりNさんのお兄さんの奥さんでしたーっ。
義姉は、Nさんが「兄がアメリカ人と結婚している」と一度言われていたことを覚えていたそう。

It’s a small world! ですね。

以後、義姉たちは当地滞在中、Mさんと数回会ってお茶を飲んだり、おしゃべりしたり…。

私はあまり接近しないことにしているけれど、彼女たちには新しいビジネスの萌芽ができたような…(^_-)

大晦日、義姉たちと私ら家族で大酒飲んで夜更かして、酔った勢いで、
「未明に起きて、日の出を見に行くぞ-」と約束したものの、
当日朝は、お酒は残っているは、眠たいは、でじつは出かけるのが億劫でした。

メンドクサイ、億劫なんていわずに、踏み出すこと!
すると、いい出会いがある!


ということで、今年もえっさほいさと歩こうと思っています。

毎月始めにリセットする歩数計。
今のところ1日1万歩は達成しています!
___20140112194347641.jpg


今日の夕方の散歩で見かけた冬枯れの木。
___201401121945372c5.jpg

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013. 10. 27  
今朝はちょっと寝坊してゆっくり朝食…といってもコーヒーとヨーグルト(蜂蜜・リンゴ・バナナ)…をとり、家事をすませました。

これは洗濯物をベランダに干すついでにスマホで撮った庭。
夫が手入れして、今はジニアの花盛り!

__ 1


9時半出発で、太宰府まで夫と遠足。

四王寺山より九州国立博物館を遠望。
__ 4


いつものように九博のレストランで昼食。
尾張徳川家の至宝展開催中で、展覧会観覧はせずに、ご当地ビールを!
__ 5
慣れないスマホでの撮影に慌てて、泡のポーション間違えた!
残念無念…ですが、おいしゅうございました。

明日から、本気で勉強を開始しよう!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
2013. 05. 27  
数日前、新聞の全面広告で、
「イギリスには『私は安い靴をはくほど裕福ではない』という言い回しがある」
というようなことを見ました。
東急ハンズの靴の手入れ用品の広告でした。
(新聞が手元にないので、詳細は違っているかもしれません)

今ちょっと調べたところでは、その出所や英語の元のフレーズはわかりませんでした。
本当にそういう言い回し、諺があるのでしょうか?
どなたか、ご存じでしたら教えてください。

A poor man cannot afford to buy cheap shoes.
I am not rich enough to buy cheap pairs of shoes.
なんて言うのかしら?

イギリスの諺についてはさておき、本当にそう思います。

私の知っている「歩くこと」についての達人たちは、皆さんそういう趣旨のことを言われます。
登山の師匠、ノルディックウォーキングの指導者、カイロプラクティックの先生。
夫の仕事も足の健康に関わる時もあるので、夫の強いポリシーでもある。

わが家に先祖代々伝わる“家訓”は、
「見た目で靴を選ぶな・靴代をけちるな・いい靴を手入れして長く履け」
です。
…もちろん、ウソです(^_-)

ただ、わが家では、「着る物はボロでも、靴は良いものを履け」をモットーにしているのは本当です。
娘が、ピンヒールのパンプスとか、花魁の高下駄のような靴を履いたら、お父ちゃんから勘当されるでしょう。
息子が、かっこいいけど、歩く度にかかとがすっぽ抜けるようなスリップオンのローファーを履いたら、お母ちゃんからぶん殴られるでしょう…体罰反対!

このところ、右膝に整形外科に行くほどでもないけれど、かすかな痛みを伴う違和感がずっとあります。
そこで、給料も出たことだし、思い切ってオーダーメイドでインソールを作ることにしました。

靴屋での計測や“診察”に、1時間弱かかりました。
できあがりまで10日間ほどかかりますが、楽しみ!
確かにお財布に厳しい買い物でしたが、通勤用・ジョギングシューズ・ウォーキングシューズ・登山靴と入れ替えて履くことができるので、結局、コストパフォーマンスは高くなるでしょう。

自分の足にあったインソールで健康的にウォーキングに励み、美しさにさらに磨きをかけるざます。

それにしても、高い靴を履いて、前つんのめりによちよち膝から下だけで醜く歩いている若い女性の多いことよ!
中年になったら、膝痛や腰痛に悩まされますよ…。

*靴に関する諺の件、気になりますので、
どなたかご存じでしたら、
ご教示くださいませ<(_ _)>


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
2013. 05. 04  
夫と8時に家を出て、ノルディックウォーキングNWで太宰府まで歩きました。

私は今日で3日連続です。
なかなかいい感じ。
心地よい程度の腕の筋肉疲労を感じます。
NWのインストラクターさんが「中年女性の悩み“振り袖”(上腕部の下に脂肪が垂れ下がること)に効きますよ」と言われていたけど、確かに、腕のシェイプアップにはいいみたい。

季節もいいし、休みだし、山や「県民の森」公園は人が多いだろうなぁと覚悟していったけど、全然そんなことありませんでした。

藤の花がきれい。
003_20130504174115.jpg

「こどもの国」の奧。沼地のカモ。
025.jpg

太宰府側も藤の花。
041.jpg


NWの私たちの他、マウンテンバイクの人、トレイルランニングの人など、アウトドアスポーツを楽しむ人々とすれ違うくらい。

でも太宰府天満宮は、大混雑。
境内は人混みと砂埃であまり居たくない気分でしたので、裏手の稲荷神社のあたりを散策しました。

今日の歩数は約2万歩。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
2013. 05. 02  
木曜日は、二足の草鞋を履く私にとっては苛酷なスケジュールで、今日も4時起きでした。

早朝から12時過ぎまで、ほとんど休憩なしで、腰掛けることもなくしゃべり続けて、ぐったり。

帰宅したら娘が家事を片付けてくれていました。
残り物で昼食を済ませ、そのままソファにバタンキューで1時間ほど眠りました。
(先週の木曜日は駐車場に停めた車の中で爆睡したのだった…)

早朝も、帰宅時の昼過ぎも、輝くような好天気の快適ドライブ。
こんな日に外で身体を動かさない手はない…と、夕方、娘を誘って先日買ってまだ一度も使っていないノルディックウォーキング(NW)ストックを持参して、駕輿丁公園に出かけました。

この公園の大きな池を囲む歩道(外周)は、1周が4.2㌔強に設定されていて、10周でフルマラソンということになります。
__.jpg

バラ園は今が見頃。
1.jpg

外周1周プラスショートカットの橋を渡って、歩数にして17000歩ほど歩きました。
NWは久しぶりでしたが、初めての“マイ・ポール”使用、娘と一緒、バラも美しい、若葉も輝く…と最高のお散歩でした。

娘が撮った写真ですが、昨日までできなかった画像の縮小ができました!!
(でも時間かかった~。)
IT音痴のおばさんでも為せば成る…って、すっごくレベル低い自慢ですね(>_<)

明日は娘も息子も朝から出かけて外泊です。

明日から本格的に漱石のKokoro読みます!
最初の数ページで「英訳(英作文)ってこうするのか!」と打ちのめされています。
対訳をじっくり吟味しながら読むなど、ウン十年してなかったけど、とっても意味ある勉強法だなぁと再認識しているところです。
時間かかりそう…。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
プロフィール

ぶるっく

Author:ぶるっく
 長女ぽんは飛び立ち、長男ばぶは羽ばたき練習中。空きの巣になっても、仕事・趣味・体力作りに励み、楽しく暮らしていきます!
 読書・音楽・ウォーキング・軽登山・水泳のことなど…日々の記録です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。